メディア記事

MEDIA

出前館の最終赤字215億円に、21年8月期 投資が重荷

料理宅配大手の出前館は25日、2021年8月期の連結最終損益が215億円の赤字(前期は41億円の赤字)になりそうだと発表した。従来予想(130億円の赤字)から85億円の下方修正になる。新型コロナウイルス禍でサイト利用が増えるものの、事業拡大に向けた広告宣伝費や人件費が増える。競争環境の激化などによる収益性の低下を受け、システムなどの固定資産で16億円の減損損失が出たことも響く。売上高は前期の2

2021年6月25日

ネクストミーツの代替肉商品、全国のイトーヨーカドー店舗で販売へ:時事ドットコム

[ネクストミーツ株式会社]ネクストミーツ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐々木英之、以下「ネクストミーツ」)は、株式会社イトーヨーカ堂(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三枝富博)が運営する全国のイトーヨーカドーで、焼肉用代替肉「NEXTカルビ1.1」と「NEXTハラミ1.1」を2021年6月24日(木)より販売することをお知らせします。販売店舗が全国に拡大SDGsや健康意識の高まりから拡大する代替肉需要。現代の過剰な畜産は地球温暖化を始めとした環境問題に大きな影響を与えており、代…

2021年6月24日

目指せ「持続可能な漁業」 売り上げゼロから未利用魚宅配で再起へ | 毎日新聞

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、本業の売り上げが一時ゼロになった福岡市のベンチャー企業「ベンナーズ」が、水揚げされても捨てられることが多い「未利用魚」を加工して宅配する新たなサービスに挑戦している。社長の井口(いのくち)剛志さん(26)は、漁業者も会社も社会もよくなる「食の三方よし」を目指し、

2021年6月24日